ブログネタ
ひとりごと に参加中!
やぎのたまごPowered by PICS
田舎道をドライブしているとタマに変わった看板に出くわす。
お店より随分と手前の方から車に気づかせる為に同じ看板を何枚か並べてあって、
ソコには『やぎのたまご あります。』と書かれてあった。
最初は軽く受け流していたのが、目に付く度にヤタラと頭の中を廻った…
『へぇ…やぎのたまごかぁwふぅん… って、やぎってたまご?』ツイに異変に気づいた。
敵の術中にハマったと言えようか?(笑)
店先に到着してしまってから悩みに悩んだ挙げ句、ようやく入ってみるコ…
イカにも潰れた喫茶店かナニかの看板の上から『やぎのたまご』って貼り紙をしていて安造りw。
店の外からはブツが何者かを伺い知ることは出来ない…お菓子みたいだ。
勇気を持ってドアを開けると誰も居なくて…帰ってやろうかと思った矢先
暗い店内からオジさんが『いらっしゃぁ〜い』って出て来てしまった。
緊張の為か喉が渇いて…やぎミルク入りソフトなんて頼んで満足しそーになったが、勇気を出して問題のブツを頼んでみるコトにした。
コチラが動揺してるのを悟られまいとしたが『や、やぎのたまご下さい…』ってどもってしまった。
『ぇっと何個にしましょ?』って無邪気に聞かれて、取り敢えず怯えながらもナントカ『一箱』と答えた。
逃げる様に車に乗り込みチョット車を走らせて、テキトーな空き地に停車した。

パッケージはシンプルな白い箱にヤギの絵。
開けて見ると白い紙に包まれた『たまご』が並べられていた。
表面は『たまご』っぽくホワイトチョコでコーティングされている。
ソノ中はヤギの乳とチーズで作ったお菓子なのだ。
ヤギの乳は栄養価が高さは勿論、牛乳より消化が良いのが特徴なんだそう。

看板見たダケで立ち寄ったので恐る恐るだったが、
HPあるしっ!ブログやってっしっ!(笑)
百貨店で販売してる程の商品なんだそーで怪しいモンでは無かったw。
チーズ風味が利いてて濃厚なお味です。
機会がアレば話のネタにもなるんで是非1度お試しあれぇ♪